世界一簡単な格安SIM教室 iPhoneが毎月2000円でつかえるようになる!格安SIM SIMフリー徹底比較

iPhone大好き主婦のSIMフリー奮闘記。スマホはiPhoneと決めたので格安SIMを徹底比較しiPhoneを毎月2000円でお得に使う方法を世界一簡単に解説

スポンサーリンク

iPhoneを格安SIMに変えるには。準備編

こんにちはAYUです。テニスはもうかれこれ15年やってるんですが全然うまくなれません(泣)でもテニスのいいところは下手でも上手でも関係なくみんなで一緒に出来るところなんですよね。一生の趣味です。

 

ところでそろそろ格安SIMに変えようかなと思ってきたんじゃないですか?

格安SIMにかえるために具体的にどんなことをしないといけないかそこが知りたいですよね。

自分が知らないことをはじめるのって勇気が要ります。

 

私は自分が知らないことがあるのがすごく嫌いで、ひたすらネットで調べまくります。だからiPhoneの機能とかやたら詳しいですよ(笑)

そしてその情報をすぐ人に教えてあげちゃたくなっちゃうんですよね。かなりおせっかいおばちゃんです。でもそれでみんなが得をしたり喜んでくれるのがうれしいんです。

 

格安SIMに変える最適な順番と方法も今からお教えしていきますね。

 

iPhoneを格安SIMに変える前にしておく準備とは?

 

 1.自分のスマホがそのまま使えるか確認する

自分のスマホdocomoで購入した場合はそのまま使えます。

au、softBankの場合はSIMロック解除をしなければなりません。

SIMロック解除についてはまた別の記事で書きますね。

 

2.今使っているiPhoneの種類を確認する

iPhone5c、iPhone5s、iPhone6/Plus、iPhone6s/Plus、iPhone7/Plus

のiPhoneなら格安SIMにそのまま変えられます。

それ以外のiPhoneの場合はあきらめて新しくSIMフリーのiPhoneを購入するかdocomoの中古iPhoneを購入するといいでしょう。

 

3.格安SIMを選びます。

docomo系のMVNOから自分にあった格安SIMを選びます。私はBIGLOBEがトータルで見て一番おすすめですが、ほかの会社も値段の差は正直ほとんどありません。

 

   

主なMVNO 特徴・概要
BIGLOBE

インターネットプロバイダの大手で安心感が全然違います。プランがシンプルでわかりやすく、6GBと12GBプランの存在が他社と大きく違います。

他社の5GBのプランと同等の金額で6GBの利用が出来る上に全国8000箇所の無料のWiFiスポットが利用できます。月額2000円以内では全格安SIMの中では高速通信最大容量になります。

さらに複数端末でシェアができ、家族や他端末で通信量をシェアできる。

BIGLOBEでんわの利用で国内通話料が半額になります。

2017年7月2日までキャッシュバックキャンペーン中です。

オプションで「エンタメフリーオプション」があり、3GB以上のプランであれば月額480円で、YouTube AbemaTV Google Play Music AppleMusic spotify Amazon Music radico.jpのデーター通信量がかからなくなります。

楽天モバイル

音声通話プランでは最安値に近く1250円から電話番号がつかえます。低速ではありますがどうしても電話番号が必要な方にはおすすめ。さらに5分間の通話が月額850円でかけ放題になるオプションがあります。

月額料金に応じて楽天スーパーポイントが貯まり、1ポイント=1円として月額料金の支払いにも使えます。

楽天電話アプリを提供しており番号そのままで通話料を半額にでき、さらに通話料100円ごとに楽天ポイントが1ポイントもらえます。

月額料金が初月無料になる。

IIJmio

ユーザーが増えても安定した通信速度を維持しており、格安SIMアワード2015でも総合満足度最優秀賞を得ている。

docomoとauの両方の回線に唯一対応している。

ファミリーシェアプランで家族と通信量をわけあえる。

LINEモバイル

LINE株式会社が運営するdocomo系のMVNOでLINEなどのアプリの通信量が高速通信量にカウントされないのでSNSをよく利用する若者におすすめ。

LINEの年齢認証機能、ID検索に唯一対応している

契約者には月額基本使用料の1%分のLINEポイントが毎月もらえる

コミュニケーションプラン、MUSIC+プランではLINE Twitter instagram Facebook などのSNSアプリが通信量にカウントされない

FREETEL

格安SIMだけでなくスマホも自社で提供するいま注目度の高い事業者。

6段階式の「使っただけ安心プラン」と定額制の「定額プラン」が選べる。

使っただけ安心プランのすごいところは最低料金がワンコインを切っているところ。使わなかった月は299円でSIMを維持できるので使う容量が月によってばらつきのある人におすすめ。

月額299円で1分かけ放題というオプションがあり他社にはないサービスです。

5分かけ放題でも840円です。

最低利用期間の縛りがなく解約金もないため解約がいつでもOK。他社は音声通話機能付きプランでは1年の縛りが多く契約解除料金がかかるので、これは他社にはないサービスである。

OCNモバイルONE

格安SIM業界シェアNO.1でNTTコミュニケーションズが運営母体で安心

1日に使った通信量でプランを決めることができる。契約後も自由にプランを変更できるので無駄がない。

全てのプランで余った通信量の繰越サービスが使える

通信速度を落とすと通信容量を全く消費せずに通信を行える「ターボ機能」がある

月額無料でIP電話の050plus のサービスが使える

 

4.Gmailなどのフリーメールを取得しましょう

 

これがもっとも大事。

 

キャリアメールが使用できなくなりますのでGmailなどのフリーメールを取得しましょう。解約する前に今までキャリアメールでしか連絡を取ってない方に必ずメールアドレスの変更を連絡してください。この時Gmailからも同じメールを送ることをおすすめします。

 

キャリアメールでやり取りしている場合、PCメールなどを受信しない設定になっている方が多いので受信許可にしてもらうかLINEなどのほかの連絡手段がないか確認することが必要になります。Gmailで送った場合メールが送れませんのでそれで確認しておきましょう。

 

あとキャリアメールで色々なサービスを登録している方はメールアドレスの変更を先にしておかないとログインできなくなったりしますので注意してください。

 

5.クレジットカードがない場合は作っておきましょう

 

格安SIMの多くはインターネットでの申し込みです。その為基本的に支払いはクレジットカードになります。格安SIMを申し込む前に必ずクレジットカードを準備しましょう。

 

iPhoneをずっと使うならicloudメールをメインアドレスにするのもあり

 

私は大手キャリアで契約していた時も2年ごとに各社を渡り歩いていましたので、その頃からiPhoneからもらえるicloudメールをメインメールにしてキャリアメールはほぼしようしていなかったので移行がかなり楽でした。

私のようにiPhone以外使わないと思う方はそれもおすすめですよ。

でもGmailは使えるので是非取得をおすすめしますよ。

 

次はいよいよ格安SIMの契約の仕方について書きますね。

 

 

スポンサーリンク