世界一簡単な格安SIM教室 iPhoneが毎月2000円でつかえるようになる!格安SIM SIMフリー徹底比較

iPhone大好き主婦のSIMフリー奮闘記。スマホはiPhoneと決めたので格安SIMを徹底比較しiPhoneを毎月2000円でお得に使う方法を世界一簡単に解説

iPhoneを格安SIMに変えるには。APN 設定編(BIGLOBE SIM)

こんにちはAYUです。

前回SIMの申し込みまで終わりました。

やっと最後iPhoneにSIMをセットして設定するところまできましたね。

もうすこしなんでがんばりましょう。

 

ちなみに今回はiPhoneにBIGLOBEの格安SIMを設定する前提で書いてきましたが、もちろんほかの格安SIMでも、ほとんどしないといけないことは変わりません。

 

各社インターネットから申し込み画面にいけば詳しく書いてありますし、手順どおりにやっていけば同じように設定できると思います。

 

気をつけないといけないことは、格安SIMに変える前にメールアドレスを変更しておくことと、友達に連絡すること、クレジットカードを用意しておくこと、MNPの申請をしておくこと。この4つです。

 

それだけ用意して各社のサイトで申し込みすればばっちりです。

 

でははじめていきましょう。

 

iPhoneを格安SIMに変えるために最後のAPNの設定方法を詳しく説明

 

 

1.BIGLOBEから届いた封筒の内容物を確認しましょう。

格安SIMが入っている封筒とID・パスワードが入ってい封筒が2通届いていますか?

まず格安SIMが入っている封筒を開けます。

中にはSIMカードとSIMカードの取り付け・設定の冊子が入っています。この2つがあるか確認してください。

 

2.SIMカードを取り付ける

封筒から新しいSIMカードを取り出して、iPhoneの電源を切った状態で古いSIMを取り出します。SIMを出すためのPINがiPhoneを購入したときの箱に入ってますのさがしておいてください。

古いSIMを取り出し、新しいSIMを取り付けできたらiPhoneの電源を入れてください。

 

3.APN設定をする

iPhoneの場合APN設定はファイルをダウンロードするだけです。

ネットを利用しますので、まずはWiFiに接続します。

 

①WiFi接続した状態でSafariを起動

②「BIGLOBE LTE iPhone」で検索

③設定ファイルのダウンロード画面へアクセス

④プロファイルの画面で、「インストール」をタップ

⑤確認画面で再び「インストール」をタップ

⑥完了画面で「完了」をタップ

 

4.接続確認

設定が完了すると電波の受信を開始します。3分くらいかかる場合があります。インターネット通信やLINEでのメッセージがおくれるかなどして通信が問題なく出来ているか確認してください。

 

これらの設定を解説したyoutube動画がBIGLOBEの公式サイトで公開されています。

これを見ればさらにわかりやすいとおもいます。

動画はこれ:BIGLOBE SIM 初期設定

 

 MNPは月始めの1日にするべし

これで格安SIMの設定は終わりです。

こうやって書いてみると結構たくさん書かないといけないことがあってびっくりしましたが、いざやってみれば簡単な作業ばっかりですの、怖がらずチャレンジしてみてください。

 

あとMNPの申請なんですが、SIMが届くのに2~3日かかるので月末に申請してしまってもし、初期設定が月をまたいでしまうと、キャリアの月額料金がまたかかってしまいますので、出来るだけ月初に行うことをおすすめします。

基本料金などは日割り計算で請求が来るので出来るだけ短くなるように、1日に解約が割安になるでしょう。

 

その点だけ補足しておきますね。