世界一簡単な格安SIM教室 iPhoneが毎月2000円でつかえるようになる!格安SIM SIMフリー徹底比較

iPhone大好き主婦のSIMフリー奮闘記。スマホはiPhoneと決めたので格安SIMを徹底比較しiPhoneを毎月2000円でお得に使う方法を世界一簡単に解説

ソフトバンクのiPhone4SでもSIMロック解除して格安SIMでつかえる裏技 SmartKing Xがすごすぎ

今までいろいろ書いてきた格安SIM情報なんですが、基本的にdocomoのiPhoneの場合がほとんどでしたね。それはなぜかというと、ほとんどのMVNOがドコモの回線を使っているからでした。auも少しはあるんですがそれでもより確実に使うにはSIMロック解除が必要なんです。ましてやソフトバンクの場合、SIMロック解除が必須でした。

 

しかもキャリアが認証しているSIMロック解除はiPhone6sからで、それより以前のiPhoneに関してはSIMロック解除できないので使えないのです。

docomoのiPhoneなら、SIMロック解除しなくても、5sまでなら使えます。

 

ソフトバンクのiPhone6、5s、5、4s、4は持っていてもせいぜいWiFiのある自宅などで子供たちに動画を見せたりする端末になってたりしませんか?もったいないですよね。

下取りに出せば多少のキャッシュバックになるでしょうけどそれもめんどくさかったりしますよね。

 

でも実はいままで使い道のほとんどなかった端末をよみがえらせるすごいものをみつけました。

 

それがSIMロック解除アダプター「SmartKing X」なんです!

では「SmartKing X」について詳しく説明していきましょう。

 

どんなスマホでもSIMロック解除できちゃう 「SmartKing X」わかりやすく説明します

そもそもSIMロック解除の方法には

  1. キャリアでのロック解除(ただし6s以降)
  2. SIMロック解除アダプターでの解除(5s以前のもOK)
  3. ファクトリーアンロック

といった方法が主です。もうひとつ脱獄という方法があるらしいのですが、この方法は本当におすすめできないみたいなんではずしておきますね。

 

1.キャリアでのロック解除

 キャリアでのロック解除が一番おすすめですが、条件があります。

 

SIMロックが解除できるのは、2015年5月以降に発売された機種で、SIMロック解除に対応しているモデルに限られます。iPhoneの場合は、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE、iPhone 7、iPhone 7 Plusが該当します。また、購入から半年が経過していなければなりません。正確には購入日より181日目から解約が可能。買ったばかりのiPhoneはSIMロックを解除できないのです。

(最近各キャリアで条件の緩和が発表されてます。詳しくは各キャリアでお確かめください。)

 

2.SIMロック解除アダプターでの解除 

さて本題のSIMロック解除アダプターでの解除ですが、これはいわゆる下駄と呼ばれています。

SIMカードを下駄と呼ばれるSIMロックアダプターにはめて、スマホに挿入するだけで他社のSIMカードでも読み込めるようになるアイテムなんです。

 

たとえば昔使っていたiPhone5とかでも、このSIMロック解除アダプターを購入して、SIMカードをはめて挿入すればすぐSIMフリーの状態になってくれるのです。

しかもキャリアでのSIMロック解除のように条件はありませんので、買ってすぐのiPhoneでも問題ありません。

 

端末もソフトバンクでもauでもdocomoでも関係ありません。

 

ただしSIMロック解除アダプターは必ず解除できると断言できないところがデメリットなんです。iOSやバージョン製品番号など数々の要素に左右されるそうで絶対と断言できないところが残念です。

 

便利なアイテムではあるんですがすべて自己責任となりますので、心配な方はもう使ってないiPhoneとかでためすのならいいかなと思いますね。

 

3.ファクトリーアンロック

ファクトリーアンロックサービスはiPhoneを工場出荷状態に戻すサービスです。

キャリアが販売し、SIMカードを読み込ませるもっと以前の状態にまでiPhoneを戻すことができるサービスです。

ファクトリーアンロックサービスにかかる必要は20,000円〜高い場合は40,000円も必要となりますし、どのiPhoneでも必ずできるというわけではありません。

期間も半年以上かかるみたいで、実用的ではない方法ですね。

 

おすすめのSIMロックアダプター(下駄)

1.SmartKing X

 確実なSIMロック解除と安定した格安SIMの利用が確認されています。SIMロック解除アダプターによくある、使用中に圏外になってしまう症状もでないといわれています。購入はAmazonで購入できます。

 

iPhone5まではこちら (どちらを購入しても問題はありません。)

2.GPP LTE 4G+

SmartKing Xとほぼ同じ効果が期待できるのに、値段がSmartKing Xよりやすい。

 

 

iPhone4Sの場合はこちら

ソフトバンク版

 

 

au版

 

 

SmartKing Xを利用したSIMロック解除の手順

必要な物

1.iPhone

2.SIMロック解除アダプター SmartKing X

3.格安SIMカード

4.Wi-Fi環境

 

手順

1.iPhoneをWi-Fi環境で格安SIMのAPNをインストールします。

 各格安SIMカードのAPNプロファイル一覧ページへアクセスして契約中の格安SIMカードのAPNプロファイルをインストールしてください。

 

2.SIMロック解除アダプタに格安SIMカードをはめてiPhoneにセットする。

 iPhoneにもともと入っているSIMカードを取り出し、SmartKing Xと格安SIMをセットします。iPhoneの電源は入れたままで、セットしたSIMカードを戻します。

 

3.アクティベーション画面になるのでアクティベーションを行う

 iPhoneアクティベーションが必要ですとメッセージ出ますので、了解をおしてください。アクティベーションロックと出た場合は、Apple ID とパスワードを入力してくだい。その後右上の次へを押します。

 

これで終了です。

必ず新しく設定した格安SIMカードで4Gの表示が現れ、電話、SMS、インターネット等が正しく使えるかかくにんしてください