世界一簡単な格安SIM教室 iPhoneが毎月2000円でつかえるようになる!格安SIM SIMフリー徹底比較

iPhone大好き主婦のSIMフリー奮闘記。スマホはiPhoneと決めたので格安SIMを徹底比較しiPhoneを毎月2000円でお得に使う方法を世界一簡単に解説

格安SIMの5分かけ放題ぶっちゃけどこが一番安い?IIJmioがすごい!主要MVNO8社徹底比較

f:id:ayuchanhonpo1105:20170806164350p:plain

現在大手キャリア3社では基本的に通話かけ放題プランをつけることが前提となっているため、希望していなくてもほとんどの人が通話かけ放題で今スマホを使っていると思います。

 

通話かけ放題プランには完全かけ放題と5分かけ放題のプランにわかれており、よっぽど通話をする人以外は5分かけ放題プランにしていると推測できます。

 

実際5分かけ放題をつかってみると便利なんです。今まで電話をかけるのに携帯からだと高いなと思ってあまりかけないようにしていたのが、5分だったら何回かけても無料なんだと思うと、割と使うんですよ。たとえば食事するときの予約とか、お店に確認の電話とか、ちょっとした用事ならメールやLINEでいちいち打つより、電話したほうがわかりやすくてすぐ解決したりしますよね。

 

そんな5分かけ放題になれてしまってると、格安SIMに乗り換えたときに、かけ放題がなかったら不便に感じると思います。

 

でも実は格安SIMも5分かけ放題をもちろんオプションでつけることが出来ます。

 

大手キャリアだと5分かけ放題が月額1700円程度です。格安SIMなら大体月額850円おおよそ半額で5分かけ放題がつけられます。これだけでも格安SIMにかえるメリットがわかると思います。

 

では各社の料金を比較してどこのMVNOが一番お得か検討していきます。

 

断トツ!!!お得なプランはIIJmio10分かけ放題で830円はすごい!

今回比較するMVNOは独断で決めました。

  1. 楽天モバイル
  2. FREETEL
  3. IIJmio
  4. BIGLOBE SIM
  5. OCNモバイルONE
  6. mineo

後サブキャリアの

  1. Y!mobile
  2. UQmobile

も、比較対象としました。

  

     データー容量  

  かけ放題料金   

  Totle  

楽天mobile 1600円(3.1GB) 5分 850円 2450円
FREETEL 1600円(3GB) 5分 840円 2440円
IIJmio 1600円(3GB)

10分 830円 

3分600円

2430円
BIGLOBE SIM 1600円(3GB) 3分 650円 2250円
OCNモバイルONE    1800円(3GB) 10分 850円 2650円
mineo 1600円(3GB) 5分 850円 2450円

  

Y!mobile     2G+10分 2980円 1年間は1980円         

平均2480円  

UQmobile     2G+5分 2980円 1年間は1980円         

平均2480円  

 

データ容量3Gで比較してみましたが、MVNO6社ではIIJmioが10分かけ放題がついて830円と断トツのやすさでした。

 

元々は5分かけ放題が830円だったのですが、2017年5月1日から10分に時間を延ばしました。これは1年だけとかの限定サービスではなく常時のお値段なので、これより安いプランはないでしょう。

 

しかもIIJmioは同一IDで登録の場合30分かけ放題になります。家族でIIJmioに乗り換えた場合家族間では30分かけ放題になるということです。これもすごいですよね。

 

10分もかけ放題でなくていいからもう少し値段を安くしたい場合もIIJmioなら3分かけ放題で600円というのもありますのでBIGLOBE SIMよりも安くなります。

 

Y!mobileとUQmobileは他のMVNOと料金設定が違い、こみこみの値段設定になっています。Y!mobileはすべてのプランに10分かけ放題がついていて、2Gの場合は基本料金が2980円なのですが、現在1年間は割引が効いて1980円になります。2年間の縛りがありますので1年の平均金額としては2480円になります。

 

値段的にはIIJmioと変わりませんが、IIJmioの場合はデータが3Gになりますので、この場合でもIIJmioの勝利となります。

 

しかも格安SIMは通話超過分は10円/30秒でキャリアの半額

 

大手キャリアの場合5分かけ放題で5分過ぎてしまった超過分の通話料金は20円/30秒と高額。

 

しかし格安SIMの場合は大手キャリアの半額の10円/30秒のところがほとんど。

 

ただし専用アプリの使用が必須となっている。アプリさえ入れておけば自動で半額となるので問題ない。

 

しかも通話料定額オプションに入らなくてもアプリを入れれば半額の通話料でかけれるので、あまり電話をかけることがない人も格安SIMなら安心して通話できる。

 

しかしY!mobileとUQmobileの場合はかけ放題超過分の通話料は20円/30秒と大手キャリアと変わらないので注意が必要です。